ゲスト:たくみ稜

平成25年3月2日(土)放送分 / たくみ稜 さんをお迎えしてお話しました

たくみ稜 さんと

本日3月2日は、「ミニの日」だそうです。
3月2日を語呂合わせで「32(ミニ)」と読めることから、MINIの輸入元であるBMWジャパンが制定したそうです。小さいもの、ミニチュアものを愛そうという日だそうです。

  • 小島望 さん:「ミニといえばミニ・スカートですね!会長は好きですか?」
  • 坂井会長:「実を言うとあまり好きじゃないんだよね」
  • 小島望 さん:「あれ?」
  • 坂井会長:「バランスが悪いと思う。上の着てる服と比較して足がやたら出てて、あんな格好で良く歩けるなぁ、なんて思っちゃうね。やっぱりひざくらいまであるスカートはいてるほうが上品に見えるし賢く見える、と僕は思うけどね」
  • 小島望 さん:「私は好きなんですが、人それぞれなんですねぇ~」

今週のゲストも先週に引き続き、大阪出身の歌手、3度めのご出演のたくみ稜 さんをゲストにお迎えしてトークしました。

5月に新曲をリリースする たくみ さん。その『オカンの唄』についてお話を聞きました。家族愛のお話から、オカンのお話、果ては浮気の話へと、、、いつもながら脱線気味に番組が進行して行きましたw。

  • たくみ稜 さん:「お母さん、お兄さん、妹の娘さん、三人家族の話しになっていますね」
  • 小島望 さん:「息子さん目線で唄われているんですか?」
  • たくみ稜 さん:「そうですね。このお兄さんは妹の事がとても可愛く思っていて、早くにお父さんが亡くなってお母さんが一人で頑張って働きながら兄妹を育てて、お兄さんは高校生になるとアルバイトをするようになって家計を助けつつ妹に初めて洋服を買ってあげたり、妹はお母さんがいない時はおにぎりを作ってくれて食べさせてくれたりとか。そんなシチュエーションの兄妹愛があって、そこにお母さんも入れた家族愛がある、というような唄になってます。
    今の時代でもお父さんだけ、お母さんだけ、というシチュエーションの家庭ってあると思うんですよ。ただなんとなくですが、お母さんに育てられている方が力強いという感じがするんです。父性愛より母性愛の方が強いんじゃないかな、と思うので、この唄を歌うときにはそんなことを感じながら歌っていますね」
  • 坂井会長:「やっぱ男って、恋人には、女にはおふくろを求めていると思うんだよね。優しさというか、甘えさせてくれるというか。女の人は男性に対して守ってくれるというか、日よけ、風よけというか、そんな人を求めているような気がするんだけどね」
  • 小島望 さん:「アハハハw」
  • たくみ稜 さん:「僕が聞いた話ですが、子供の頃に母親が亡くなったりして生き別れた男性は、浮気が多いらしいですよ。というのも、小さい頃の母親のイメージを追い求める傾向にあるみたいです。逆に母親が生きていて一緒に育って母親の老いていく姿を見る男性は、浮気は少ないみたいです。だから、そんな男性が浮気が多いのは、心理上しょうがないらしいです」
  • 小島望 さん:「そうなんですか!」
  • たくみ稜 さん:「だからと言って浮気がイイと言っているわけではないですよww」
  • 小島望 さん:「確かに、(そんな男性だから)しょうがないですね!!というわけではないですけどねwww」
  • たくみ稜 さん:「なんか僕、今日は良い話をしてますねぇw」
  • 坂井会長:「おぉ、(この番組でも)たまには良い話で嬉しいね!!ww」
  • 小島望 さん:「ホントですね!!!、、、、じゃなくて、いつも良い話してますよ!w」
  • 全員:アハハハwww」

たくみ さんの今後のスケジュール、イベントなどはぜひたくみ稜 さんのホームページ でチェックしてみてください。

番組では最後に たくみ稜 さんの5月にリリースされる『オカンの唄』をお届けしました。

  • 家族の愛を歌っております。『オカンの唄』、聞いて下さい。」」(たくみ稜 さん)

2週に渡りありがとうございました!!

たくみ稜 プロフィール


も一度ららばい

  • 本名 / 宮下 良二
    出身地 / 大阪府
    経歴 / 松浦竹夫演劇研究所 卒業
    特技 / 殺陣 日舞(楳若流)
    趣味 / 野球・食べ歩き・酒の肴創り
    免許 / 調理師免許・普通自動車免許
    信条言葉 / 臨機応変・初志貫徹

(詳しくはたくみ稜 公式サイトを御覧ください)

links:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL