坂井会長が在那覇ニカラグア共和国名誉領事に任命されました

坂井会長が在那覇ニカラグア共和国名誉領事に任命されました

~任命パーティー~

坂井会長が在那覇ニカラグア共和国名誉領事に任命されました

4月16日(火)沖縄のロワジールホテルにて、弊社会長の坂井の在那覇ニカラグア共和国名誉領事任命パーティーが執り行われましたので、その様子をご紹介いたします。

この日、外務省、県知事代理、沖縄にある他国領事館(フィリピン、タイ王国、ペルー、フランス、アメリカ)の領事等をはじめ、沖縄の知人友人、お取引先様など、多くの方にご臨席賜りました。

キューバへピアノを寄贈したことがきっかけで、ラテンアメリカ各国の大使館とのお付き合いが広がり、積極的にラテンアメリカの国々と交流をもつことで、この度、ニカラグア大統領ダニエル・オルテガ氏より、坂井会長が領事に任命されました。

今後は、沖縄にて、ニカラグアの特産物(葉巻、ラム酒、肉、木材等)を取り扱ったり、文化交流の場を設けたりすることに取り組んでいく予定です。

外務省のホームページ内の「駐日外国公館リスト中南米」のページには所在地が掲載されています。ご参照下さい。

沖縄県知事仲井眞弘多氏と、那覇市長翁長雄志氏にそれぞれ表敬訪問

沖縄県知事仲井眞弘多氏と 那覇市長翁長雄志氏と
坂井会長の在那覇ニカラグア共和国名誉領事任命パーティーの前日、
4月15日(月)、大使と共に、沖縄県知事仲井眞弘多氏(写真左)と、那覇市長翁長雄志氏(写真右)にそれぞれ表敬訪問いたしました。沖縄に領事館を置くことになった報告もかねてご挨拶と、今後の活動予定などをお話ししました。

在那覇ニカラグア共和国名誉領事任命パーティー

ニカラグア大使のスピーチ

両国の国歌斉唱のあと、大使のスピーチ。坂井会長を領事に任命するに至った経緯と、今後の活躍を期待するというスピーチ内容。

任命書・ニカラグア国旗等の授与

任命書・ニカラグア国旗等の授与

坂井会長のスピーチ

坂井会長のスピーチ。「沖縄の精神『いちゃりばちょーでー(一度会えば皆兄弟)』を持って、ニカラグアと沖縄の架け橋となるよう、取り組んで参ります。」

ニカラグアの国旗を持って記念撮影

ニカラグアの国旗を持って記念撮影

アントニオ・カストロ氏

国際野球連盟議長のアントニオ・カストロ氏による乾杯のあいさつ。

ご来席くださった皆様と記念撮影

ご来席くださった皆様と記念撮影

レセプションにて

外務省中南米課の森田氏と

外務省中南米課の森田氏と。レセプションでは、ご祝辞もいただきました。

森田氏はニカラグアとキューバを担当されており、これからも陰ながらサポートしていきたいという旨スピーチされました。

フランス領事の岩崎セツ子氏と

フランス領事の岩崎セツ子氏。

RBC(琉球放送)の取材を受ける坂井会長

RBC(琉球放送)の取材を受ける坂井会長。

26日(金)放送の情報番組「ママドル」で放送される予定です。

チアキさん、宮城梓さん、カチンバさんらアーティストによる演奏

チアキさん、宮城梓さん、カチンバさんらアーティストによる演奏がありました。

アーティストの皆さんと記念撮影

アーティストの皆さんと記念撮影。

沖縄民謡や、ラテン音楽で、歌って、踊って、盛り上がりました。

琉球放送「ママドル」にて紹介されました!

在那覇ニカラグア名誉領事任命パーティの様子がテレビ放送されました(4月26日琉球放送「ママドル」)

長年に渡る中南米各国との音楽文化交流支援の功績に対して、西部ピアノの坂井会長が、在那覇ニカラグア共和国名誉領事に任命されました。

パーティーには、ニカラグア大使や、各国の領事など、国内外の方々が参加し、坂井会長の就任をお祝いしました。

  • Q.名誉領事に任命されたお気持ちは?
  • A.とても光栄です。これから、かなりいろんな仕事をやらされそうな気はしますが、老体にムチ打って、がんばらなくちゃいけないなというふうに覚悟しています。
  • Q.今後はどのような活動を?
  • A.沖縄とニカラグアの経済や文化、色んなことで、(沖縄と同じ)サトウキビ商圏だということもあり、共通点もいっぱいあると思いますので、そこをうまくつなぎながら、文化交流に勤めていきたいと思います。
  • Q.テレビをご覧の方へメッセージをお願いします。
  • A.在那覇ニカラグア共和国名誉領事になりましたので、これからニカラグアのことを色々と紹介しながら、ご迷惑おかけすると思いますが、是非よろしくお願いいたします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメント

お名前 *

ウェブサイトURL